Concept
TRYPEAKSとは

採算度外視で、新しい味を探求し、定期的に刷新していくビール

新しい自分に気づいた時、抑えこんでいた自分に正直になれた時、仲間と一致団結した時、…etc. TRYPEAKSビールは、そんな一歩を踏み出した瞬間にこそ飲んでほしい、人の挑戦を応援するクラフトビールです。

2018年4月に酒税法が変わり、ビールの定義が拡張される、業界を揺るがす大きな変化がありました。今までビールとして認められていなかった、オレンジピールやコリアンダー等様々な副材料を使用したものが、ビールとして認定されるようになったのです。これにより、多彩な味わいのビールが開発しやすくなり、消費者の選択肢が増えていくことが見込まれています。

日本では"とりあえず生"といえば、同じような味のラガービールが出てきますが、例えばベルギーではビールの種類は1547種類あり、個々の好みに合わせてビールを選んで楽しむことが出来ます。今回の酒税変更はこういった日本人のビールの楽しみ方の変化のトリガーになると思っています。

時代が動くこのタイミングで、ビールを再定義していく挑戦を、TRYPEAKSは体現したい。麦の種類、ホップの種類や量、副材料を定期的に変更しながら、ビール自体が変化し、最高のビールを目指した挑戦を繰り返していきます。

第一弾のビールでは、"国産ホップ"を、採算度外視でふんだんに使い、記憶に残るような強い香りのエールビールを作っていく予定です。また、発酵を終えてすぐの若いビールを手詰めで提供することによって、TRYPEAKSの挑戦の始まりを表すような爽やかなビールにできればと思っています。

新しいことを始めた友人の門出の祝いに。就職や結婚をする後輩へのプレゼントに。遂に成人を迎えた子供と一緒に飲む、最初の1杯に。プレゼントにも最適なこのクラフトビールを、ぜひ一緒に応援してください。

販売者